2017年09月08日

ゴマ企画 秋の尾瀬 草紅葉トレッキング

3C0C0166-4307-490C-A06D-FB57D9A529E7.jpg

ゴマ企画 !『秋の尾瀬 草紅葉ツアー』

9月中旬  尾瀬ヶ原の湿原を染める草紅葉や低木のナナカマドなどが色づく頃となります。一足早く、しっとりとした秋の香りをガイドと一緒に感じてみませんか?


『尾瀬ヶ原コース』

コース:鳩待峠 出発 7:00 山の鼻 竜宮(ヨッピ)〜 山の鼻 鳩待峠15:00

日程:9月16日(土)

集合場所:鳩待峠 630

参加費:9000円(交通費別)

定員:28

持ち物:レインウエア、防寒着、飲み物、行動食、昼食、帽子、手袋など

お申し込み:http://www.highfive-mountainworks.com/trekking/book.html



『至仏山コース』

翌日、鳩待峠から出発し、山の鼻から東面登山道を登ります。

中腹から望む尾瀬ヶ原の草紅葉は最高ですよ!

コース:鳩待峠 出発 6:00 山の鼻 7:30 山頂 11時予定 鳩待峠〜14:30予定

日程:9月17日(日)

集合場所:鳩待峠 530

参加費:12000円(交通費別)

定員:28

持ち物:登山ザック、登山靴 、レインウエア、サングラス 、防寒着、飲み物、行動食、昼食、帽子、手袋、地図など

お申し込み:http://www.highfive-mountainworks.com/trekking/book.html


天候によりコースを変更または中止になる場合があります。



posted by HIGHFIVE-mountainworks at 22:38| Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

夏休み!

561AC41E-D73F-4145-A4DB-47CC8881017A.jpg3C2730FE-DE9E-4DA7-9031-56A42EA32100.jpg
夏休みに入り、お子様連れのゲストの方が増えてきました!
海や川と違い、水面の安定している湖では、お子様も安全にSUPを楽しんでいただけます。

この夏休み本州一の透明度の菅沼で、お子様に大冒険を体感させてあげてはいかがでしょうか??
(※小学生低学年以下のお子様のSUPは、原則、大人の方とのタンデムになります。また、高学年のお子様でも、子供用SUPに限りがありますので、お問い合わせ下さい。)
posted by HIGHFIVE-mountainworks at 23:52| Comment(0) | SUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

犬用PFD入荷!

5008E463-09A3-433F-B35D-4F4D7D0483F5.jpg

ワンコ用のPFD入荷!なんともかわいいBLUEEQ社製!

HIGHFIVE 菅沼SUPはワンコ歓迎です!(大型犬は要相談)

自然に触れて一番成長するのは、子供や犬かもしれません。行きの行程では、ガクブルですが、帰り道ではSUPの先っちょに立ってなかなか立派なものです。やはり犬も自信がつくのでしょうか?

菅沼キャンプ場ではワイルドで広大なドックラン&プールも完備しております。この夏、是非ワンコと一緒に菅沼に遊びに来てください!

菅沼キャンプ場 http://www.sugenuma.com

HIGHFIVE SUP http://www.highfive-mountainworks.com/sup/index.html

モデルは隣のミトンくん!

posted by HIGHFIVE-mountainworks at 19:34| Comment(0) | SUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

夏は菅沼で遊びましょう!

1C7D70F3-98CD-4EF9-90E1-519ECDF182FF.jpg
今年は『じゃらん』からもエントリーできるようになりました!遊びを探す→群馬→尾瀬→ウォータースポーツ→SUPで来れます。
よろしければ是非どうぞ!!

posted by HIGHFIVE-mountainworks at 23:50| Comment(0) | SUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

春山へ

里にいるとあまりイメージできませんが、山の上はまだこんな感じです。
隣村にある東北最高峰「燧ヶ岳」2356mに関東側からアプローチします。峠を越えると季節が戻り未だ雪景色。ロングルートは春の醍醐味!
1A8DCE57-74E3-4C87-8E4A-88DE4A0758F7.jpg
posted by HIGHFIVE-mountainworks at 00:00| Comment(0) | 燧ケ岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする